原生林紀行・黄泉の郷熊野へ

日本各地に残されている貴重な森を訪ねて写真を撮ってきました。異界の国、黄泉の郷を訪ねて熊野を歩いてきました。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
作品集の紹介
  私が今までに発表してきた写真集です    ★「追いつめられたブナ原生林の輝き」          モノクロ B4判 ブレーンセンター社 刊4800円(税込み)                          ★「 岸和田のだんじりまつり]          モノクロ A4判 日本機関誌出版センター刊2000円(税込み)                     ★「母の森」和泉葛城山のブナ林                     モノクロ A4判 日本機関誌出版センター刊2000円(税込み)                     ★「一本だたらの森」大台ヶ原                     モノクロ B4判 日本機関誌出版センター刊3000円(税込み)                     ※購入希望の方はご連絡ください 送料は当方で負担します   
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
奈良県山添村の大照寺跡のしだれ桜など

JUGEMテーマ:写真

 

  

 山添村の大照寺跡の桜が見たくて行ってきました。廃墟になった住居が隣接していましたのでつい最近に廃寺になったようです。奈良県下でも知る人が知る桜の巨木です。まだまだ若く成長期にある様子でこれからが楽しみです。私一人が独り占めして楽しめる至福の時間をいただきました。何百年と村に君臨してきた守り神のようです。この後この辺りの村人の生活に溶け込んでいる桜などを見たり、天狗が住むという神野山の神野寺の天狗杉に寄らせてもらいました。

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

山添村の桜

 

 

 

 日本維新の会の丸山穂高議員が「ビザなし交流行事」に参加して、北方領土の元島民に戦争をけしかけ、領土を取り戻すかのような発言をしたことが大きな問題になっています。こうした議員が存在することに驚きました。先日の大阪の選挙で維新の会の躍進が報道されましたが、その勢いにのってたががはがれたのだろうか。国の舵取りを任されている国会議員のなかにはこんな議員も含まれているのです。そら恐ろしさを感じます。日本国憲法を遵守する義務を負う内閣をはじめとする国会議員が、憲法を「改正」すると公言し、憲法の平和理念と真反対の法律を次々に成立させている昨今です。こうした議員が現れても不思議ではないということなのだろうか。

 

 

 

 

 

 

  

スポンサーサイト
- | 09:25 | - | -
コメント
コメントする