原生林紀行・黄泉の郷熊野へ

日本各地に残されている貴重な森を訪ねて写真を撮ってきました。異界の国、黄泉の郷を訪ねて熊野を歩いてきました。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
作品集の紹介
  私が今までに発表してきた写真集です    ★「追いつめられたブナ原生林の輝き」          モノクロ B4判 ブレーンセンター社 刊4800円(税込み)                          ★「 岸和田のだんじりまつり]          モノクロ A4判 日本機関誌出版センター刊2000円(税込み)                     ★「母の森」和泉葛城山のブナ林                     モノクロ A4判 日本機関誌出版センター刊2000円(税込み)                     ★「一本だたらの森」大台ヶ原                     モノクロ B4判 日本機関誌出版センター刊3000円(税込み)                     ※購入希望の方はご連絡ください 送料は当方で負担します   
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2018年の桜・大野寺の桜

JUGEMテーマ:写真

 

 奈良の大野寺の桜です。ここはなんといっても天然記念物の小糸桜です。気品があって優雅なしだれは他には例を見ないほどの可憐さです。20数年前にも訪れていましたが、あまりに有名なだけに人が多くしばらく敬遠していました。今回訪れてみると何か印象が違います。門戸の人に聞いてみると最近になって主要な枝を何本か切ったということでした。腐敗が進みやむおえなかったとのことでした。桜も生き物、老いの時間は等しく桜にも迫ってきているようです。

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

大野寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
- | 08:29 | - | -
コメント
コメントする