原生林紀行・黄泉の郷熊野へ

日本各地に残されている貴重な森を訪ねて写真を撮ってきました。異界の国、黄泉の郷を訪ねて熊野を歩いてきました。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
作品集の紹介
  私が今までに発表してきた写真集です    ★「追いつめられたブナ原生林の輝き」          モノクロ B4判 ブレーンセンター社 刊4800円(税込み)                          ★「 岸和田のだんじりまつり]          モノクロ A4判 日本機関誌出版センター刊2000円(税込み)                     ★「母の森」和泉葛城山のブナ林                     モノクロ A4判 日本機関誌出版センター刊2000円(税込み)                     ★「一本だたらの森」大台ヶ原                     モノクロ B4判 日本機関誌出版センター刊3000円(税込み)                     ※購入希望の方はご連絡ください 送料は当方で負担します   
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
第62回関西平和美術展への出品

JUGEMテーマ:写真
 今年も関西平和美術展が開催されます。
 憲法9条が危ない、原発再稼働が着々と進められている、東アジアをはじめ世界の各地で緊張が強まり自衛隊を国防軍にして軍備を強化することが叫ばれている、そんな状況下の平和美術展です。
 今年も出品をすることに決めました。私のことしの作品は「危険な招待・舞鶴要塞」です。舞鶴要塞のもっとも北方に位置する金岬砲台を中心に作品を組みました。金岬砲台を訪れたとき、門兵の詰め所、門柱、兵舎、それに当時のビール瓶まで見つけました。まるで砲台で宴会でもしていたのでしょうか。あるいは私を宴会に誘ってくれてでもいるのでしょうか。つい先日、この国の副首相は、「ナチがやったように、国民が気がついたら憲法が変えられていた。そんな風にうまくやりたい」といった内容の発言をしたと言います。気がつけばすでに戦争体制になっていた、と公開しないためにも、常に目をこらしてだまされないようにしなければならないと思います。そんな気持ちを込めて写真を組みました。





舞鶴要塞








舞鶴要塞








舞鶴要塞








舞鶴要塞








舞鶴要塞








舞鶴要塞








舞鶴要塞








舞鶴要塞









ポストカード









 
スポンサーサイト
- | 16:37 | - | -
コメント
from: 堺省志   2013/09/05 4:53 PM
ご無沙汰しております
来月顔出します
コメントする